2014年08月03日

ひえー!すごい 美奈子 バセドー病の手術 中国語ソングも披露のヒュー・ジャックマン!

ひえー!こんなすごいことがあったとは。
こんなことを知らなかったとは、もったいない。
今まで一体何をしてたんだか・・・。

http://fanblogs.jp/lovelybell/archive/83/0
http://fc2love743.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
http://75454013.at.webry.info/201407/article_1.html
http://junjun2251.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/
http://blog.livedoor.jp/cosmos138/archives/39003244.html
http://yaplog.jp/neko356/archive/8
http://ameblo.jp/vinegar55/
http://isogaba377.jugem.jp/?eid=14
http://himawari356.seesaa.net/article/401472757.html


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000098-spnannex-ent
美奈子 バセドー病の手術成功を報告!甲状腺全摘「早く復活する」
スポニチアネックス 7月29日(火)16時32分配信

 バセドー病を公表したタレントの美奈子(31)が29日、自身のブログを更新。28日の手術が「無事、終わりました。甲状腺全摘しました」と報告し、無事に成功したことを明らかにした。

 子どもとの写真をアップ。喉元には手術のあとが見えるが「喉がまだ痛みますが、徐々に回復してるのが分かります」は術後の経過は順調のようだ。

 「早く復活して、家事、育児、お仕事頑張ります」と意気込み「たくさんのコメントありがとうございました」と感謝した。

 6月にブログで病気を告白。7月末に甲状腺の全摘手術をするとしていた。

 25日に入院し「とりあえず静かすぎる。お家に帰りたい。初日からこんなんで大丈夫かな。既に挫けそうです」と孤独な環境に弱音。27日付のブログで「さあ、いよいよ手術は明日!緊張する」と心境をつづっていた。

 バセドー病は自分の甲状腺を異物とみなし、甲状腺に対する自己抗体が生じるために起こる病気。“異物”を攻撃するため、甲状腺ホルモンの分泌が多くなり、新陳代謝が活発化。常にジョギングしているような状態で、脈拍が速く、汗が多く、暑がりで疲れやすくなる。コレステロール値の低下、多汗、イライラ、集中力の低下などの症状が出る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140730-00000000-rcdc-asent
中国語ソングも披露のヒュー・ジャックマン、女優スー・チーが絶賛「頼れる男」―中国メディア
Record China 7月30日(水)0時10分配信

28日、台湾の女優スー・チーとハリウッド俳優のヒュー・ジャックマンが広州で広汽トヨタの新型車発表会に出席した。

広汽トヨタの新型車「レビン」のイメージキャラクターに起用されたスー・チーとヒュー・ジャックマンが、発表会にそろって登場。2人が出演する長編CMでは、スー・チーがマフィアに誘拐された女性を演じ、それを救出するジャックマンが激しいカーアクションを演じている。

同CMは映画「トランスポーター3」などで知られるオリヴィエ・メガトン監督が撮影を手掛けた。ジャックマンによると、アクションシーンは代役を使わず、自ら演じている。その仕上がりに大満足したといい、「とても美しい映像だった。今後、メガトン監督とカーアクション映画を作れたらと思う」と語っている。

撮影期間中にはちょうどスー・チーの誕生日を挟んでいたが、これを聞きつけたジャックマンが高級レストランに誘ってくれ、ごちそうしてくれたという。撮影中はジャックマンに「守られている」という安心感をもらったといい、「初めて『男に頼る』という感覚を味わわせてくれた。彼との仕事は本当に快適だった」と話していた。

発表会ではジャックマンが、テレサ・テンの歌った名曲「給我一個吻」を中国語で披露。練習不足でつたない発音だったが、サービス精神旺盛なジャックマンに感激した会場は笑いに包まれていた。(翻訳・編集/Mathilda)

posted by グッピー at 01:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。